パキラファクト
家庭内や作業場で癒される観葉植物での空間づくりを目指す方へ

ドラセナの特徴と育て方

GREE にシェア
Pocket

ドラセナの特徴とは

ドラセナの中には、寒さに弱い品種もあるのですが、大体のドラセナは5度くらいあれば、冬でも生き延びることが出来るようになっています。
ですので、日本でも北国でない限りは越冬させることが出来るでしょう。

ドラセナの育て方

夏は半日程度は日陰に置くようにしましょう。
反対に冬場の場合は、日当たりのいい場所にドラセナを置くようにしたほうが育てやすくなります。
寒さ対策ももちろん大切ですが、ドラセナは十分に日差しを浴びさせるようにしたほうが枯れにくくなります。

まだ十分に成長しきっていない段階なのであれば、水もしっかりあげるようにしたほうが良いのですが、冬場はほとんど活動していないですから、水をほとんど吸収しません。
ですので、冬はあまり水を与えないようにしないと枯れてしまう危険性が高いです。

葉っぱの色が悪いのであれば、栄養不足の可能性が高いですので、肥料もある程度は与えるようにしたほうがいいでしょう。

GREE にシェア
Pocket